日本全国の まちおこし と 不動産 の総合ニュースサイトです。
by machizenkoku
カテゴリ
このサイトについて
1棟まるごと貸別荘!
特集
北海道ニュース
青森ニュース
秋田ニュース
岩手ニュース
山形ニュース
宮城ニュース
福島ニュース
栃木ニュース
群馬ニュース
茨城ニュース
埼玉ニュース
千葉ニュース
東京23区ニュース
東京都下ニュース
神奈川ニュース
新潟ニュース
山梨ニュース
長野ニュース
静岡ニュース
愛知ニュース
岐阜ニュース
富山ニュース
石川ニュース
福井ニュース
滋賀ニュース
三重ニュース
奈良ニュース
和歌山ニュース
京都ニュース
大阪ニュース
兵庫ニュース
鳥取ニュース
島根ニュース
岡山ニュース
広島ニュース
山口ニュース
香川ニュース
徳島ニュース
高知ニュース
愛媛ニュース
福岡ニュース
佐賀ニュース
長崎ニュース
熊本ニュース
大分ニュース
宮崎ニュース
鹿児島ニュース
沖縄ニュース
物流不動産ニュース
日本一周青春の旅
びえい新聞ニュース
北海道不動産検索サイト
東北不動産検索サイト
関東不動産検索サイト
中部不動産検索サイト
近畿不動産検索サイト
中国不動産検索サイト
四国不動産検索サイト
九州不動産検索サイト
沖縄不動産検索サイト
北海道まちおこしオフィス
東北まちおこしオフィス
関東まちおこしオフィス
中部まちおこしオフィス
近畿まちおこしオフィス
中国まちおこしオフィス
四国まちおこしオフィス
九州まちおこしオフィス
沖縄まちおこしオフィス
別荘・田舎暮らしリンク
北海道タウン誌リンク
東北タウン誌リンク
関東タウン誌リンク
中部タウン誌リンク
近畿タウン誌リンク
中国タウン誌リンク
四国タウン誌リンク
九州タウン誌リンク
沖縄タウン誌リンク
倉庫物件
東京城南物件
不動産担保ローン
以前の記事
八雲町移住推進協議会、移住者向けの住宅用地を「無償で提供 北海道八雲町
2007.09.25
f0061306_12475532.jpg北海道八雲町と八雲町移住推進協議会は、初年度10組限定で、移住希望者に町民が寄贈した住宅用地を無償で提供すると発表した。
八雲町は、鮭やアワビなどの水産業や酪農などの盛んな人口約2万人(平成18年9月現在)の町で、函館からは車で約1時間ほどの距離。
同町では、「移住推進」を重点施策としており、これまでにも町役場と地元の民間団体が結成した移住推進協議会による年3回の移住ツアーや、町の担当者が問い合わせから案内、手続きまで一括して担当するワンストップサービスなどを行ってきた。平成17年度には、移住に関する照会が74件、移住者13名、18年度はそれぞれ53件、19名の実績がある。
一方課題は、移住者が八雲町で住宅を建設する場合の土地情報が少ないこと。移住希望者から多く聞かれた要望が「自然環境や利便性などは素晴らしいが、住宅用地の入手が難しい」という点だったと言う。
こうした状況を伝え聞いたのが、3代前から地元で漁業や林業、商店や運輸業などを営み、八雲の発展を支えてた平野さん。
平野さんは、全国から経験や知恵、元気のある人たちが八雲町に移住してくれれれば町の活力につながると考え、町の中心部から車で5分、海岸からは歩いて2分、32,000㎡、時価総額1億6,000万円の土地を町に寄付。この土地を譲り受けた同町と八雲町移住推進協議会は、町の良さを理解してもらい、長く住んでもらえる移住者を対象に住宅用地を無償提供するに到ったと言う。

募集内容
 名称:スロータウン花浦 移住者第1期募集(平成19年度)
 募集戸数:住宅用地10区画
 敷地面積:住宅用地10区画 平均820㎡
        企業用地:3区画 平均5,000㎡
 所有地:北海道二海郡八雲町花浦87番地内
 条件:町外からの移住者に限定、2年以内に住宅を建築することなど
 募集期間:2007年10月1日~2008年2月29日

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2007-09-25 13:03 | 北海道ニュース | Comments(0)
<< 杉田エース、大阪支店の1階事務... 愛媛県、総合運動公園陸上競技場... >>