日本全国の まちおこし と 不動産 の総合ニュースサイトです。
by machizenkoku
カテゴリ
このサイトについて
1棟まるごと貸別荘!
特集
北海道ニュース
青森ニュース
秋田ニュース
岩手ニュース
山形ニュース
宮城ニュース
福島ニュース
栃木ニュース
群馬ニュース
茨城ニュース
埼玉ニュース
千葉ニュース
東京23区ニュース
東京都下ニュース
神奈川ニュース
新潟ニュース
山梨ニュース
長野ニュース
静岡ニュース
愛知ニュース
岐阜ニュース
富山ニュース
石川ニュース
福井ニュース
滋賀ニュース
三重ニュース
奈良ニュース
和歌山ニュース
京都ニュース
大阪ニュース
兵庫ニュース
鳥取ニュース
島根ニュース
岡山ニュース
広島ニュース
山口ニュース
香川ニュース
徳島ニュース
高知ニュース
愛媛ニュース
福岡ニュース
佐賀ニュース
長崎ニュース
熊本ニュース
大分ニュース
宮崎ニュース
鹿児島ニュース
沖縄ニュース
物流不動産ニュース
日本一周青春の旅
びえい新聞ニュース
北海道不動産検索サイト
東北不動産検索サイト
関東不動産検索サイト
中部不動産検索サイト
近畿不動産検索サイト
中国不動産検索サイト
四国不動産検索サイト
九州不動産検索サイト
沖縄不動産検索サイト
北海道まちおこしオフィス
東北まちおこしオフィス
関東まちおこしオフィス
中部まちおこしオフィス
近畿まちおこしオフィス
中国まちおこしオフィス
四国まちおこしオフィス
九州まちおこしオフィス
沖縄まちおこしオフィス
別荘・田舎暮らしリンク
北海道タウン誌リンク
東北タウン誌リンク
関東タウン誌リンク
中部タウン誌リンク
近畿タウン誌リンク
中国タウン誌リンク
四国タウン誌リンク
九州タウン誌リンク
沖縄タウン誌リンク
倉庫物件
東京城南物件
不動産担保ローン
以前の記事
<   2006年 05月 ( 63 )   > この月の画像一覧
東京建物、「西新エルモール プラリバ」6月15日リニューアルオープン 福岡県福岡市
2006.05.31
f0061306_18422514.jpg東京建物株式会社(東京都中央区、畑中誠社長)は、福岡市早良区西新四丁目の商業施設「西新エルモール プラリバ」(以下、「プラリバ」)を6月15日(木)にリニューアルオープンすると発表した。
プラリバは、西新岩田屋閉店後の平成15年4月にオープン。オープン後3年を経て、更なる施設の充実を目指し、リニューアルを行う。リニューアルにあたっては、1階・2階のレディースファッションゾーンに20~30代女性をメインターゲットとしたアクセサリー、靴、バッグなどの専門店や、幅広い年代層向けの化粧品、雑貨専門店を新たに誘致、化粧品・服飾雑貨の拡充を図る。リニューアルにともなう新規テナントは全館あわせて計22店舗で、「BEAU A TOUT(ボーアトゥー)」(アクセサリー・雑貨)、「BE AN ANGEL(ビーアンエンジェル)」(雑貨)、「Piazza SantaMaria(ピアッツァサンタマリア)」(レディースシューズ)など、九州初進出の専門店も含まれる。
また、利用頻度の高い地下鉄「西新」駅に直結する地下2階北出入口を改装し、新たに自動ドアを設置するほか、建物外壁の塗り替えを実施するなど、外観・設備面にも手を加える。
プラリバの年間売上目標は約80億円、年間来館目標は660万人。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-31 18:42 | 福岡ニュース | Comments(0)
ムサシ・コーポレーション、「Na.Ma.Ra道産子SNS」のサービスを6月1日より開始 北海道札幌市
2006.05.31
f0061306_14343846.jpg合資会社ムサシ・コーポレーション(北海道札幌市、小濱道博代表)は、北海道をコンセプトとした地域ソーシャル・ ネットワーキングサービス(以下、地域SNS)サイト「Na.Ma.Ra 道産子SNS」 のサービスを6月1日より開始すると発表した。 同社では札幌の地域SNS 「札幌っ子SNS」に続く2つめの地域SNSとなる。
地域版SNSは、地域性の強い身近な情報を「双方向」で交換することを目的とし、地域情報誌に代わる情報発信源、地場求人情報、若者向け行政ニュース、災害情報など、公的情報の配信を目指すというもの。
今回サービスを開始する「Na.Ma.Ra 道産子SNS」の最大の特徴は「北海道弁」の活用にある。サイト内では北海道弁によるインフォメーションやコミュニティを設置。積極的に北海道弁を使うことによって、地域色を明確にするとともに、メンバーの「連帯感」を向上させるという。
利用は無料。個人・法人ともに自由に参加が可能。なお、同SNSは、コミュニケーション機能として、友人とのメッセージ交換、日記作成、日記へのコメント、外部ブログの表示、コミュニティ作成、イベント、トピック情報の共有などのツールを有している。
現在新規会員を募集中。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-31 14:29 | 北海道ニュース | Comments(0)
大和ハウス、46階建てマンション「D'グラフォート大阪N.Y.タワーHIGOBASHI」を着工 大阪府大阪市
2006.05.31
f0061306_10184725.gif大和ハウス工業株式会社(大阪市、村上健治社長)は、5月30日、大阪市西区江戸堀で計画中の地上46階建てタワーマンション「D'グラフォート大阪N.Y.タワーHIGOBASHI」を着工したと発表した。
同物件は免震構造・地上46階、高さ150m。大阪市西区の免震構造・居住用の建物としては最高層となる。所在地は地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅の直上にあり、地下1階および1階には商業店舗等を、4階には「スポーツクラブNAS」による健康管理サービス付フィットネススタジオを誘致する予定。「生活完結型複合開発タワーマンション」を目指す。
総戸数は333戸、敷地面積は2,136.82㎡、延床面積は25,640.82㎡。専有面積は49.71㎡~146.58㎡、販売予定価格は2,500万円台~16,000万円台。
同社では物件の開発にあたり、平成17年11月12日に有識者による研究会「大阪N.Y.制作委員会」を発足。同研究会メンバーに「大阪の新たな中心はどこか」をテーマに、大阪の"歴史的役割からの再発見"と"将来像"を探ってもらった。また、広く一般(N.Y.会員入会者)からも「都心居住の在り方」についての意見を収集し、それらを本物件に反映させている。
なおN.Y.とは、Next Your Style(次の生活様式)、Next Yard(次の生活場所)New Yotsubashisuji (新しい四ツ橋筋)を意味するという。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-31 10:15 | 大阪ニュース | Comments(0)
武庫之荘4丁目地区、国土交通省「美しいまちなみ特別賞」を受賞 兵庫県尼崎市
2006.05.30
国土交通省は26日、2006年度都市景観大賞の受賞地区を発表、「尼崎市武庫之荘4丁目地区」が「美しいまちなみ特別賞」に選定されたと発表した。
「尼崎市武庫之荘4丁目地区」は、阪急電鉄神戸線「武庫之荘」駅北側に位置し、昭和16年より、阪急電鉄の手で開発された郊外田園住宅街。
阪神・淡路大震災で住宅の多くが全半壊した結果、敷地の細分化や空地化、旗竿敷地化などが進み、地区の良好な景観要素であった緑や勾配屋根の建物が減少し、青空駐車場が増加した。
こうした状況に対処すべく、平成15年に「武庫之荘4丁目まちづくり協議会」が設立され、平成17年に地区の土地利用・景観の悪化をくいとめるルールづくり(地区計画案)を策定し、市へ提出した(同年に都市計画決定)。平成18年4月に地区の建築条例を公布、町並みの保全に取り組んでいる。
私有地無償提供による陶芸展、寄せ植え教室など、自主的な景観イベントも開催している。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-30 01:16 | 兵庫ニュース | Comments(0)
アイランドシティ照葉のまち、国土交通省「美しいまちなみ優秀賞」を受賞 福岡県福岡市
2006.05.30
f0061306_051976.jpg国土交通省は26日、2006年度都市景観大賞の受賞地区を発表、「アイランドシティ照葉のまち地区」など6地区が「美しいまちなみ優秀賞」に選定されたと発表した。
「アイランドシティ照葉のまち地区」は、博多湾の埋立地「アイランドシティ」の初期の住宅開発地区。照葉の森公園をはじめとした豊富な緑と、自然石の石積みと生垣で統一された住宅地、緩やかなカーブを描く歩行者空間、電線類の地中化、石積みの広場を囲むように配置された戸建住宅など、「ゆとり」と「統一感」が感じられる街並みが形成されている。
同地区では、地区計画、建築協定、緑地協定のほか、福岡市と住民の間で公園の管理協定を締結。住民主体の組織「照葉のまちづくり協会(TCA)」を設立し、官民共同で街並みや住環境の維持・保全に取り組んでいる。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-30 00:55 | 福岡ニュース | Comments(0)
津和野町環境保全地区、国土交通省「美しいまちなみ優秀賞」を受賞 島根県津和野町
2006.05.30
f0061306_030238.gif国土交通省は26日、2006年度都市景観大賞の受賞地区を発表、「津和野町環境保全地区」など6地区が「美しいまちなみ優秀賞」に選定されたと発表した。
「津和野町環境保全地区」は、津和野町の中心市街地に位置し、武家屋敷跡や鯉が群がる掘割など、歴史的・文化的景観を有する一画。対象地区の一部(後田地区)は、平成6年度に都市景観「大賞」を受賞している。
同町では昭和48年に環境保護条例を制定、歴史的・文化的建造物や歴史ある町並みの保全に古くから取り組んできた。平成10年からは「津和野町まちづくり検討委員会」を設置、同委員会の検討をもとに、河川改修・護岸整備による河川景観形成、電線類地中化、石畳舗装整備などによる歴史的町並み景観の維持・形成に取り組んでいる。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-30 00:25 | 島根ニュース | Comments(0)
四番町スクエア地区、国土交通省「美しいまちなみ優秀賞」を受賞 滋賀県彦根市
2006.05.30
f0061306_031147.jpg国土交通省は26日、2006年度都市景観大賞の受賞地区を発表、「彦根市本町地区(四番町スクエア地区)」など6地区が「美しいまちなみ優秀賞」に選定されたと発表した。
「彦根市本町地区(四番町スクエア地区)」は、彦根城や夢京橋キャッスルロード地区(平成14年度都市景観優秀賞受賞)に隣接する「まちなか再生土地区画整理事業」の一画に位置する。
同地区では、区画整理組合の設立を機に、本町地区共同整備事業組合が組織され、「福祉のあるまちづくり基準」や「景観・建築ルールブック」を策定。マスターアーキテクトによる緩やかな統一を目指した景観調整を行い、「大正ロマン」をコンセプトとした町並み形成を実現した。「まちづくり総合支援事業」による電線の地中化、照明塔、舗装などの修景も実施されている。
また、共同整備事業組合では、「にぎわい創出委員会」「まちづくり協定委員会」「はいから倶楽部」を組織化し、花いっぱい運動など、景観の形成に向け自主的な活動を展開している。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-30 00:03 | 滋賀ニュース | Comments(0)
大学通り沿道地区、国土交通省「美しいまちなみ優秀賞」を受賞 東京都国立市
2006.05.29
国土交通省は26日、2006年度都市景観大賞の受賞地区を発表、「国立市大学通り沿道地区」など6地区が「美しいまちなみ優秀賞」に選定されたと発表した。
「大学通り沿道地区」は、国立駅前の大学通りの一画。「新東京百景」や「環境色彩10選」「新東京街路樹10景」「新日本街路樹100景」などにも選定されており、桜の木(約200本)、いちょうの木(約120本)などが繁っている。
市では平成10年の都市景観形成条例制定を機に、住民の参加による景観形成のための方針と基準を策定、建物・工作物に対する届出制度による景観づくりを実施。市民協働による緑地帯の保全活動をはじめ、市民祭や年末のイルミネーションなど、多彩なイベントも実施している。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-29 23:39 | 東京都下ニュース | Comments(0)
佐原地区、国土交通省「美しいまちなみ優秀賞」を受賞 千葉県香取市
2006.05.29
国土交通省は26日、2006年度都市景観大賞の受賞地区を発表、「香取市佐原地区」など6地区が「美しいまちなみ優秀賞」に選定されたと発表した。
「香取市佐原地区」は、小野川と香取街道沿い及び下新町通り沿いに位置し、江戸時代から昭和初期にかけて利根川の舟運で栄えた旧市街地。木造や蔵造りの店舗・住宅が建ち並んでいる。
平成5年にNPO「小野川と佐原の町並みを考える会」が「佐原地区町並み形成基本計画」を旧佐原市に提案。市はこれを受け、平成6年に佐原市歴史的景観条例を制定、市単費による建物の修理・修景事業を開始。平成8年には地区の中心部が国の伝統的建造物群保存地区に選定されている。平成17年度からは国土交通省の街並み環境整備事業により、電線の地中化やポケットパークの設置などが実施された。
また、同市では市民協働による「町並み講演会」「小野川清掃」「防災訓練」「建物公開事業」なども実施。「考える会」でも観光案内所の運営や町並み案内ボランティアなどを実施しており、観光客は年々増えているという。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-29 22:58 | 千葉ニュース | Comments(0)
こみせ通り地区、国土交通省「美しいまちなみ優秀賞」を受賞 青森県黒石市
2006.05.29
f0061306_2271555.jpg国土交通省は26日、2006年度都市景観大賞の受賞地区を発表、「黒石市こみせ通り地区」など6地区が「美しいまちなみ優秀賞」に選定されたと発表した。
「こみせ通り地区」は、黒石市の中心部に位置し、江戸時代初期の町割りを残す一画。国の重要文化財「高橋家住宅」をはじめ、造り酒屋、住家などの「こみせ」が連なる街並みを形成している。
市は平成16年に黒石市歴史的景観保存条例を制定、平成17年には国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定され、街並みの修理、保存、修景活動を実施。「かぐじ広場」の整備事業の際に、既存の「こみせ」との調和を図るため、広場の周りに新たな「こみせ」を設置した。
平成12年には津軽こみせ株式会社(TMO)が設立され、地元物産の販売、津軽三味線の生演奏、土蔵を借りてのライブハウスの運営のほか、イベント広場や浸水空間整備などが行われている。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-29 22:02 | 青森ニュース | Comments(0)