日本全国の まちおこし と 不動産 の総合ニュースサイトです。
by machizenkoku
カテゴリ
このサイトについて
1棟まるごと貸別荘!
特集
北海道ニュース
青森ニュース
秋田ニュース
岩手ニュース
山形ニュース
宮城ニュース
福島ニュース
栃木ニュース
群馬ニュース
茨城ニュース
埼玉ニュース
千葉ニュース
東京23区ニュース
東京都下ニュース
神奈川ニュース
新潟ニュース
山梨ニュース
長野ニュース
静岡ニュース
愛知ニュース
岐阜ニュース
富山ニュース
石川ニュース
福井ニュース
滋賀ニュース
三重ニュース
奈良ニュース
和歌山ニュース
京都ニュース
大阪ニュース
兵庫ニュース
鳥取ニュース
島根ニュース
岡山ニュース
広島ニュース
山口ニュース
香川ニュース
徳島ニュース
高知ニュース
愛媛ニュース
福岡ニュース
佐賀ニュース
長崎ニュース
熊本ニュース
大分ニュース
宮崎ニュース
鹿児島ニュース
沖縄ニュース
物流不動産ニュース
日本一周青春の旅
びえい新聞ニュース
北海道不動産検索サイト
東北不動産検索サイト
関東不動産検索サイト
中部不動産検索サイト
近畿不動産検索サイト
中国不動産検索サイト
四国不動産検索サイト
九州不動産検索サイト
沖縄不動産検索サイト
北海道まちおこしオフィス
東北まちおこしオフィス
関東まちおこしオフィス
中部まちおこしオフィス
近畿まちおこしオフィス
中国まちおこしオフィス
四国まちおこしオフィス
九州まちおこしオフィス
沖縄まちおこしオフィス
別荘・田舎暮らしリンク
北海道タウン誌リンク
東北タウン誌リンク
関東タウン誌リンク
中部タウン誌リンク
近畿タウン誌リンク
中国タウン誌リンク
四国タウン誌リンク
九州タウン誌リンク
沖縄タウン誌リンク
倉庫物件
東京城南物件
不動産担保ローン
以前の記事
JR草津駅東口再開発、29階建ての超高層マンションに 滋賀県草津市
2006.05.17
f0061306_107390.jpgJR草津駅東口で再開発計画を進めている「渋川1丁目2番地区市街地再開発準備組合」(中村喜和理事長)は、このほどその事業構想を公表し、5月14日に総会を開催、準備組合から組合へ移行すると発表した。
同準備組合が公表した事業構想によると、開発面積6,539㎡、敷地面積5,144㎡の土地に地上29階(105m)、地下1階の高層マンション(339戸)を建設。1、2階部分には金融機関や医療モール、コンビニエンスストアなどの入居を想定し、2階部分はJR草津駅とデッキで直結させる。同時に公開空地、広場、緑地、道路の整備を行い、旧中山道沿道という「歴史性」にも配慮したゆとりある公共空間の創出をめざすというものだ。
なお、同計画が竣工すると、草津市内では2番目、滋賀県内では5番目の高さの建物となる。
同準備組合は平成6年に設立、平成12年の都市計画決定後、住宅デベロッパーの参画が得られず、事業化が図れない状況が続いていたが、平成17年9月に住宅デベロッパー3社(東レ建設・MID都市開発・ユニチカエステート)と住宅保留床の取得についての覚書が締結され、事業実施の担保力が高まったことから、平成18年4月28日に、県知事から組合の設立認可がされた。
着工は来年2月、竣工は2009年春の予定。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-17 10:08 | 滋賀ニュース | Comments(0)
<< フィールフォレスト、断熱・防音... WEB上の「ながのモール」、G... >>