日本全国の まちおこし と 不動産 の総合ニュースサイトです。
by machizenkoku
カテゴリ
このサイトについて
1棟まるごと貸別荘!
特集
北海道ニュース
青森ニュース
秋田ニュース
岩手ニュース
山形ニュース
宮城ニュース
福島ニュース
栃木ニュース
群馬ニュース
茨城ニュース
埼玉ニュース
千葉ニュース
東京23区ニュース
東京都下ニュース
神奈川ニュース
新潟ニュース
山梨ニュース
長野ニュース
静岡ニュース
愛知ニュース
岐阜ニュース
富山ニュース
石川ニュース
福井ニュース
滋賀ニュース
三重ニュース
奈良ニュース
和歌山ニュース
京都ニュース
大阪ニュース
兵庫ニュース
鳥取ニュース
島根ニュース
岡山ニュース
広島ニュース
山口ニュース
香川ニュース
徳島ニュース
高知ニュース
愛媛ニュース
福岡ニュース
佐賀ニュース
長崎ニュース
熊本ニュース
大分ニュース
宮崎ニュース
鹿児島ニュース
沖縄ニュース
物流不動産ニュース
日本一周青春の旅
びえい新聞ニュース
北海道不動産検索サイト
東北不動産検索サイト
関東不動産検索サイト
中部不動産検索サイト
近畿不動産検索サイト
中国不動産検索サイト
四国不動産検索サイト
九州不動産検索サイト
沖縄不動産検索サイト
北海道まちおこしオフィス
東北まちおこしオフィス
関東まちおこしオフィス
中部まちおこしオフィス
近畿まちおこしオフィス
中国まちおこしオフィス
四国まちおこしオフィス
九州まちおこしオフィス
沖縄まちおこしオフィス
別荘・田舎暮らしリンク
北海道タウン誌リンク
東北タウン誌リンク
関東タウン誌リンク
中部タウン誌リンク
近畿タウン誌リンク
中国タウン誌リンク
四国タウン誌リンク
九州タウン誌リンク
沖縄タウン誌リンク
倉庫物件
東京城南物件
不動産担保ローン
以前の記事
カテゴリ:宮崎ニュース( 16 )
宮崎県、「宮崎県住生活基本計画」の素案に関する意見を募集 宮崎県宮崎市
2006.12.25
宮崎県は、「宮崎県住生活基本計画」の素案に関する意見を募集する。
同計画は、平成18年6月に新しく制定された「住生活基本法」に基づき、同県の今後の住生活の安定向上に関する施策を体系的かつ総合的に推進するための基本的な指針となるもので、この計画により、これまでの住宅の量の確保を図る施策から、住宅セーフティネットの確保に必要な措置を講じながら、住宅市場を通じて、居住環境を含む住宅ストックの質の向上を図る施策へと大きく転換し、様々な主体と協働しながら住まい・まちづくりを推進していくとしている。
同県ではこのほど基本計画の素案を作成、県民の意見を下記のとおり募集する。

募集要項
 募集期間:平成18年12月25日(月曜)~
        平成19年1月26日(金曜)
 素案の閲覧場所:各県政相談室、県民情報センター(県庁本館)、
        建築住宅課(県庁1号館6階)、各土木事務所、
        西臼杵支庁土木課、各市町村、県立図書館、
        県ホームページ
 提出方法:資料閲覧場所に備え付けの所定の用紙に住所、氏名、
        電話番号又はメールアドレスを明記の上、郵送、ファク
        シミリ、電子メールのいずれかの方法により提出。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-12-25 12:52 | 宮崎ニュース | Comments(0)
木城町、田舎体験モニターツアーの参加者を募集 宮崎県木城町
2006.11.11
f0061306_21332631.jpg宮崎県木城町は現在、田舎体験モニターツアーの参加者を募集している。
対象となる地域は、同町の中でも山間部に位置する川原地区、石河内地区、中之又地区。ツアーの内容は、尾鈴山蒸留所での焼酎作りの見学、そばの脱穀・そば打ち体験、神楽を体験・鑑賞、地元の人々と交流会、「日向新しき村」での晴耕雨読の体験と椎茸のコマ打ち体験など。
ツアーの実施期間は平成18年12月8日~10日の2泊3日で、定員は10組20名。体験料は3,000円(自宅から木城町までの旅費は自己負担)。応募の締め切りは11月17日(金)。応募資格は、夫婦、ペア、友人等で木城町に興味を持ち、田舎での暮らしや農山村との交流に興味がある人となっている。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-11-11 21:33 | 宮崎ニュース | Comments(0)
JR九州、日豊本線「日向市」高架駅を12月17日に開業 宮崎県日向市
2006.11.08
f0061306_2373498.jpgJR九州(九州旅客鉄道株式会社)は、平成10年より進めていた日向市駅付近連続立体交差事業の竣工に伴い、日豊本線「日向市」高架駅を12月17日(日)に開業すると発表した。
同高架駅は1面2線のホームから成り、エレベーター1基、エスカレーター1基、多目的トイレ等が新たに設置される。12月17日(日)の開業当日は、始発列車から供用が開始され、正午より記念式典が開催される予定となっている。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-11-08 23:07 | 宮崎ニュース | Comments(0)
宮崎県、移住者受入へ向け受入環境の調査・情報発信のホームページを作成 宮崎県宮崎市
2006.09.15
f0061306_1513486.jpg宮崎県は、県内31市町村における生活環境や体験プログラムなど、移住者受入環境に関する情報を取りまとめ、ホームページなどにより今秋から情報発信するとと発表した。現在サイトを構築中で、平成18年9月末頃にはオープンの予定だと言う。



P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-09-15 15:13 | 宮崎ニュース | Comments(0)
ティナプリ、「アヅマヤ跡地開発プロジェクト」の施設名称を決定 宮崎県延岡市
2006.08.11
f0061306_162159.jpg株式会社ティナプリ(宮崎県宮崎市、安部清明社長)は、宮崎県延岡市で計画中の「アヅマヤ跡地開発プロジェクト」の施設総称および商業施設全体名称を「cocoretta NOBEOKA(ココレッタ延岡)」に決定したと発表した。
「ココレッタ」は、日本語の「個々」、イタリア語の「直線」を意味する「RETTA」を組み合わせた造語。ネーミングには、ひとつひとつの個性と直結する存在になること、ひとりひとりのニーズにストレートに応えられる存在になること、「ショッピングするなら、ココ!」と言われるような、延岡の象徴になること、の3つの願いを込めた。
またブランドロゴマークは、「coco」の文字を同心円で配し、「広がり、成長」「情報発信地」を表現したマークと、直線的なイメージの建物に柔らかさをプラスする書体でデザインしたロゴタイプを組み合わせた。ブランドカラーは、土の色、木の色に近い「ブラウン」。
同施設のオープン予定は2007年3月。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-08-11 16:21 | 宮崎ニュース | Comments(0)
ティナプリ、九州大学と連携し、延岡市中心市街地再開発計画に着手 宮崎県延岡市
2006.05.16
化粧品などの卸販売を行なう株式会社ティナプリ(宮崎県宮崎市、安部清明社長)は、延岡市幸町の複合商業施設の開発に着手したと発表した。
計画にあたっては、九州大学ユーザーサイエンス機構による研究支援と、延岡市(首藤正治市長)の協力を得る。産学官協働の「先導的事例」をめざす狙いがあるという。なお、同計画は経済産業省の戦略的中心市街地等支援事業による国庫補助を受ける予定だ。
計画地のアズマヤ百貨店跡地は、JR延岡駅にも程近い中心市街地の一画。計画では、同地と中心市街地の商店街である山下新天街を一体的に捉え、街全体の活性化を目指す。
計画地の敷地面積は2,235.69㎡、延床面積3,908.40㎡。新規店舗にはエステサロン、レストラン、カフェ、ブティックなどを誘致する予定で、九州大学ユーザーサイエンス機構は「美と癒し」の研究プログラムの開発に携わる。着工は2006年6月末、開業は2007年3月の予定。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by machizenkoku | 2006-05-16 16:43 | 宮崎ニュース | Comments(0)